金のスキンケア・デリケートゾーンがかゆい!などスキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト

デリケートゾーンがかゆい!毛穴の黒ずみ・開き・シワ・美白・肌のハリやニキビまで改善したい。スキンケアに悩む潤いが欲しいすべての女性へ

毛穴の黒ずみ・開き エイジングケア

毛穴の開きや黒ずみ・エイジングケアは成長ホルモンを増やすべきな理由

投稿日:

毛穴の開きや黒ずみ、シミやシワなど、顔周りのスキンケアで、真っ先に目が行きがちなのが、保湿やラメラ構造の維持、みずみずしい潤い。

こればかり、重視してしまい結果として、ヒアルロン酸など肌荒れ対策の化粧品を使いがちです。

でも、実は化粧水や美容液、そしてクレンジングなどのスキンケアは「肌に与える」スキンケアでしかありません。

花壇で表現すると、いわば、お花に水を与えている状態。

しかし、普段の生活習慣=土壌を整えることも大切なのです。特に睡眠不足の状態でスキンケア商品を使っても、効果が薄いです。

今回は、睡眠と毛穴の開きや黒ずみの深い関係についてご紹介したいと思います。

肌の健康の秘訣は成長ホルモン

突然ですが、成長ホルモンについて、どのくらい理解していますか?
もしかしたら、思春期の発達に必要なホルモンくらいしか理解していない人が多いかもしれません。

しかし、実は、成長ホルモンは10代までの特権的なホルモンではありません。

成長ホルモンは20代、30代、そして40代になっても大切なホルモンの一種なのです。

ポイント

・何歳になっても健康な肌には成長ホルモンが必須!
・毛穴ケア、エイジングケアにも当然、成長ホルモンが必須!

成長ホルモンが減ると肌トラブルになる

肌トラブル

毛穴の開きや黒ずみは、新陳代謝力が落ちて、皮膚のターンオーバーが弱まると、古い角質が詰まってしまったり、メイクが毛穴の奥に詰まってしまい、排出されなかった結果起こります。

つまり、健康的な肌のターンオーバーを心がけることが絶対的に必要なのですが、そこで重要なのが成長ホルモンの働きです。

成長ホルモンは、真皮の奥で、どんどん新しい皮膚を作り出し、古い皮膚は外側へ排出させるのを促す役割があります。

成長ホルモンとタンパク質やビタミンなど、皮膚の生成に必要な栄養素が揃ってこそ、はじめて皮膚の代謝力がアップします。

はじめの話に戻りますが、外からスキンケア商品で水を上げてばかりいても、成長ホルモンがなければ決して新しい細胞が活発に作られることはなく、高いスキンケア商品を使っているのに、毛穴の開きや黒ずみが治らない!という悲しい状態になってしまうのです。

ポイント

美容液やクレンジングをしても成長ホルモンで肌のターンオーバーを促さなければ肌は綺麗にならない!

どうしたら成長ホルモンを増やせるの?

では、どのようにしたら成長ホルモンを増やすことができるのでしょうか?

そのキーワードに、「睡眠」があります。

もともと、ホルモンは体の調子や健康を調整するための指示役のような役割を担っている成分です。脳が元気であれば、「体の健康をさらに加速せよ!」とホルモンをたくさん分泌させますが、睡眠不足で脳が疲れた状態になると、「体の不具合を修復せよ」という司令が出てしまうため、成長ホルモンの分泌よりも、生命維持に必要な働きが多くなってしまうのです。

そもそも睡眠不足で疲れている状態では体の本来の機能も低下しますから、成長ホルモンの分泌力も低下していると考えて良いでしょう。

普段、ついつい夜ふかしをしてしまう。寝る時間が短い。慢性的な睡眠不足の方は、毛穴の開き、黒ずみ対策をするために、まずは睡眠不足を解消するところからはじめてみましょう。

スキンケア化粧品を使うのは、睡眠不足を解消してから!
今回、ご紹介したことを必ず守るべきなのです。

ポイント

睡眠不足で成長ホルモンの分泌は促進させることができる!

エイジングケアにジムの筋トレが大切

睡眠不足は、成長ホルモンの分泌。そして、毛穴の黒ずみ・開き対策の大敵!というお話をしましたが、実は、エイジングケア全般に成長ホルモンの活発な分泌は必要です。

たとえば、シミやシワに悩んでいる方も、本質的に解決するためには、若い頃のスピーディーな肌の新陳代謝力を取り戻すしか方法がありません。メラニンが沈着した肌をターンオーバーで体の外に出し、みずみずしい健康な細胞を再生成すべきだからです。

良質な睡眠確保の他に成長ホルモンを増やす方法があります。

それは筋トレです。

最近は女性でも、ジムに通う人が増えましたが、ジムで筋肉細胞を刺激することで、成長ホルモンもたくさん分泌させることができます。

理由は簡単で、人間は筋肉量をアップさせる段階で、必ず筋肉の破壊と、自然治癒のプロセスが必要です。

筋肉に負荷をかけて、筋組織を壊して、数日かけて修復される。

この段階で、筋肉が形成されてゆくのですが、筋肉の修復のために成長ホルモンが大量に放出されます。

つまり、エイジングケア全般に筋トレが良い!という結論になりますね。

ポイント

筋トレで筋肉細胞を刺激することで成長ホルモンの分泌を促進させられる!

葉酸で細胞を活性化

ちなみに成長ホルモンを食品から摂取する方法もあるのですが、なかなかホルモンを配合したサプリメントって見当たらないものです。

その代わりに私がオススメしているのが、葉酸サプリです。

葉酸は細胞膜をつくる成分と言われていますので、成長ホルモンと同じ効果とはいいませんが、細胞の活性化は葉酸のサプリメントで、がっちりサポートしてもらえるはずです。

特に睡眠不足や筋トレができない方は、食事も不摂生な方は多いと思いますので、一緒に葉酸サプリを飲みませんか?



葉酸サプリ【mitas-ミタス-】の詳細はこちら...

 

記事カテゴリーを表示

あなたの悩みはなんですか?

デリケートゾーンかゆい

  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き
  • 目元のクマやシワ
  • 乾燥肌・肌荒れ
  • ハリ・シワ・たるみ
  • デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ・シミ・匂い・臭い

-毛穴の黒ずみ・開き, エイジングケア
-, , , , , , ,

Copyright© 金のスキンケア・デリケートゾーンがかゆい!などスキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.