金のスキンケア・スキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト

毛穴の黒ずみ・開き・シワ・美白・肌のハリやニキビまで改善したい。スキンケアに悩む潤いが欲しいすべての女性へ

みんなのスキンケア法 乾燥肌

インナードライ肌の見分け方と上手なケアの方法!脂性肌とケアの仕方は違うよ

更新日:

タイにお住まいの○○さん(24歳/会社員(海外企業での事務員))の乾燥肌対策のスキンケア方法

乾燥肌対策についてご紹介します。

肌には色々なタイプがありますが、私は乾燥肌です。それもインナードライ肌です。ずっと脂性肌と思っていたのですが、じつはインナードライタイプでした。

脂性肌とインナードライ肌の違い

まず、脂性肌とインナードライ肌の見分け方ですが、洗顔後なにもスキンケアせずに10分程度おいてみてください。

そこではじめ突っ張った感覚がありカサカサするのに、しばらくしてだんだんしっとりしてきたら、インナードライ肌です。

インナードライ肌の乾燥対策ですが、今までたくさん試行錯誤してきました。基本的に肌への水分補給が必須となります。インナードライタイプの特徴として、脂性肌だと勘違いしたがためにスキンケアを間違い、逆に肌トラブルを起こしてしまうことがあります。

クレンジングは、よく落ちるオイルタイプは乾燥肌とは相性が悪く、刺激を与えがちです。
しっかりこってりメイク以外はミルクタイプやクリームタイプ、拭き取りタイプで優しく落としてください。

洗顔はしっかり泡立てる

基本となる洗顔ですが、洗いすぎないことが大事です。洗顔料はしっかり泡だて、肌への負担が少ない状態にします。洗う際は泡を撫でるように、手が肌に触れ、摩擦を起こさないようにゆっくり優しく洗ってください。泡だけで肌をマッサージするように優しく優しくすることが大切です。

また、洗い流す際も、手に水を汲み、パシャパシャと優しく肌に当ててください。間違っても、シャワーヘッドを顔に向けて洗ったりするのはNGです。水圧の刺激も強く、熱いお湯がそのまま顔にかかると急激に乾燥します。

洗顔が終わって濡れた顔は、タオルなどでゴシゴシせず、ティッシュをそっと被せて軽く水気を取るのがオススメです。タオルは雑菌も多く、肌トラブルの原因になりますし、タオルの摩擦もあまり良くありません。

スキンケアは水気があるウチに

スキンケアはできるだけ顔に水気(しっとり感)があるうちに済ませましょう。洗顔後一分以内に行うと良いとされていますので、シャワールームや洗面台の近くにスキンケア用品があるとスムーズですね。

まず、化粧水ですが、何度かに分けて塗布します。百円玉大に化粧水を取り、顔全体に塗り、皮膚が化粧水を吸ってしっとりもっちりしたら再度百円玉大の化粧水を塗ります。3回以上繰り返し、手の甲で肌を触ったときにヒンヤリしていれば、化粧水の量としてはOKです。

その次に乳液を塗りましょう。乳液がないとせっかく肌に与えた水分が空気中に逃げていってしまうので乳液はとても大事なのですよ。しっかり蓋をするように乳液も肌に乗せれば完璧です。

美容クリームとの併用もお勧め

椿油

プラスアルファで、乾燥しやすい目尻や首に美容クリームをのるのもオススメです。
目尻は勿論、首元のシワも年齢を感じさせてしまうのでお顔と一緒にスキンケアしてみてください。

また、乾燥がとても激しい場合、乳液の上からオイルを塗るのもとってもおすすめです。オイルを塗れば水分がしっかり朝まで肌の内側に残り、しっとりします。

オイルのおすすめは椿油です。いろんな種類がありますが、なんでも大丈夫です。毛先にも使えますし、万能な乾燥対策用品です。

ココがポイント

インナードライ肌の場合は、いかに乾燥を防ぐかが決め手ですね!洗いすぎはよくない!オイルで保湿。これ基本ですね。

関連商品

私は、これをオススメします

椿油でインナードライ肌を防ぎたいものですが、質の高い椿オイルを買いたいものですね。オススメは、長崎県の五島特産の椿を使用した椿油。もともと、長崎の五島列島は、椿の名産地です。国産の質の高い椿オイルを使いたいですね。

五島特産 純粋椿油 100cc

新品価格
¥1,500から
(2019/8/18 12:49時点)

記事カテゴリーを表示

あなたの悩みはなんですか?

  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き
  • 目元のクマやシワ
  • 乾燥肌・肌荒れ
  • ハリ・シワ・たるみ
  • デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ・シミ・匂い・臭い

-みんなのスキンケア法, 乾燥肌
-, , , , ,

Copyright© 金のスキンケア・スキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.