金のスキンケア・スキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト

毛穴の黒ずみ・開き・シワ・美白・肌のハリやニキビまで改善したい。スキンケアに悩む潤いが欲しいすべての女性へ

みんなのスキンケア法

入浴前のホットパックで毛穴の汚れ・黒ずみを撃退する

投稿日:

福島県にお住まいのさくらさん(44歳/看護師)の毛穴の黒ずみのスキンケア方法

私の肌の悩みは、ちょっと油断すると、おでこと鼻の上の部分がざらざらする、黒いぽつぽつがあり汚れがたまっているのがわかるということでした。

まさにこれをいちご鼻というのですね。朝の洗顔をしてさっぱりした後は比較的つるつるしているのですが、夕方になるともうざらざら。

その感触も嫌ですし、鏡で見ると汚れがついているのも分かるのでショックでした。そんな肌の悩みを解決するために私が試行錯誤した方法をご紹介していきます。

入浴中の洗顔だけでは落とすことはできない

朝メイクをして、よくシャワーや入浴の前にメイクを落として、入浴中に洗顔をするという流れが一般的なものではないでしょうか。

それだけでしっかりと汚れを落とすことができたらいいのですが、私の場合は、それだけでは汚れを落とすことができず、細かい汚れはたまっていく一方、そして黒ずみが残るという結果を招いていたのです。

そこで私は入浴中の洗顔では汚れを落とすことができないと認識し、汚れをしっかり落とすという方法を考えたのです。

入浴前に汚れをよく浮かせておく

洗顔で汚れをしっかり落とそうと考えた場合、まずは洗顔までに毛穴を開いておく汚れを浮かせておくということが大切です。

そうしなければ、洗顔で汚れを落としきることができないのです。

その方法として、私はまずオイルクレンジングでメイクを落とした後に、顔にホットパックをすることにしました。

温めると毛穴は開きますよね。また血行もよくなるので汗もかきやすくなり汚れも落ちやすくなると考えたのです。

どのようにホットパックをするの?

ホットパックとするというと、何か道具が必要なの?と思う人もいるのではないでしょうか。

私が行った方法では、特別なものは必要ありません。用意するものはビニール袋とタオルだけ。

ビニール袋の中に温かいタオルを入れてそれを顔にのせるのです。

大体15分くらいでしょうか。もしも途中でタオルが冷めてしまったら?その時はもう一度タオルを温めます。

このように温かいタオルを顔にのせておくだけで、皮膚は温まり、閉じていた毛穴が開くのですね。そうすることにより洗顔の効果を最大限に出すことができるのです。

洗顔はごしごしこすらない!

顔のホットパックが終わったら、いよいよ入浴、そして洗顔です。

顔が汚れでざらざらしているときって、思わずごしごしこすりたくなりますが、ごしごしこすらなくても汚れは落とすことができます。

そのコツはしっかりと泡立てることです。ごしごしするよりも泡が毛穴に浸透し、汚れを浮かせてくれるのですね。そのため肌に負担をかけず汚れをつるりと落とすことができるのです。

黒ずみは徐々に落ちることを期待

上記の方法で行えば、汚れをしっかり落とすことができます。

洗顔後の肌のざらざら感は消失していますよ。

しかしながら、長年たまった汚れの黒ずみはまだ落としきることはできません。

そのため焦らず、少しずつ上記の方法を繰り返すことによって汚れを落としていく努力が大切です。

ココがポイント

洗顔時にゴシゴシ擦ると肌荒れの原因になってしまいます。スキンケアの基本は、表面を洗うのではなく、毛穴の奥から黒ずみの原因を消し去ることなんですね。

関連商品

私は、これをオススメします

楽天の石鹸部門で1位を獲得したこともある人気のパウダー酵素洗顔。
酵素の力で黒ずみ対策をサポートする人気商品ですね。

スノーパウダーウォッシュ

公式サイト

記事カテゴリーを表示

あなたの悩みはなんですか?

  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き
  • 目元のクマやシワ
  • 乾燥肌・肌荒れ
  • ハリ・シワ・たるみ
  • デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ・シミ・匂い・臭い

-みんなのスキンケア法
-, , , , , , , ,

Copyright© 金のスキンケア・スキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.