金のスキンケア・デリケートゾーンがかゆい!などスキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト

デリケートゾーンがかゆい!毛穴の黒ずみ・開き・シワ・美白・肌のハリやニキビまで改善したい。スキンケアに悩む潤いが欲しいすべての女性へ

エイジングケア

肌のくすみで老け顔に!若くても起こるくすみの原因と消す方法

投稿日:

肌のくすみといえば、30代後半から40歳頃から現れる肌トラブルだと誤解している方は多いように思います。

しかし、実は、20代からくすみに悩む方は急増中
なんとか化粧水やクレンジングでくすみを改善しようとしたり、ファンデーションで見えにくくしたりと、くすんでしまった肌を消すために色々と工夫をしている人は多いようです。

では、なぜ、くすみが起こるのでしょうか?そして、くすみを消すためにしなければいけないケアは?

今回は肌のくすみを改善する方法をご紹介したいと思います。

くすみの原因はストレス

実は、くすみは年齢だけで起こるものではありません。

普段の生活習慣や仕事の仕方、そして睡眠時間など、体にかかる負荷が肌にダイレクトに現れた結果生じるものなんです。

特に深刻なのが仕事や家庭内のストレスによる肌のくすみ。

継続してストレスを感じると、自律神経が乱れ、首こりや肩こりがひどくなる人は少なくありません。結果として、コリにより血行が悪くなり、なんとなく、くすんで見えてしまう現象が発生します。

なんだか、顔色が悪い、くすんで見える。顔に華やかさがなくなってきたな!と感じたら、ストレスが高まっている可能性があるので、すぐにリラックスできる環境を用意すべきです。

また、ストレスは皮脂の分泌を増やしてしまうことも知られています。
顔がテカってきたなんて方もストレスを疑った方がよいでしょう。

顔の脂も、血行不良もストレスが原因なんです

くすみの原因は睡眠不足

現代の日本人は、圧倒的に睡眠時間が足りていないと言われています。
日本で一番寝ていない神奈川県の平均睡眠時間は、なんと7時間31分です。

主婦や自営業の方も含めてこの数値なので、都心で働いている方は6時間ちょっとしか寝ていない人が多いと思いますね。

でも、睡眠不足って非常に肌にはよくありません。

睡眠が不足すると、体の働きが弱まるため、肌のターンオーバー(新陳代謝)が弱くなり、老廃物が真皮から排出されません。

いくら化粧水や美容液でケアをしても、くすみが改善しない方は、そもそも体が睡眠不足により健康な状態ではない可能性が高いのです。

睡眠をたっぷり取ることは、くすみの改善をするために必須項目だと思ってくださいね。

睡眠時間は最低8時間は確保しましょう。まとめ寝は無意味です

くすみの原因はクレンジング不足

洗顔とクレンジングの違いはご存じですか?
洗顔は、顔の皮膚の表面についた水溶性の汚れを落とす作業です。

一方でクレンジングは、毛穴の奥の汚れまで外に排出するための作業です。

仕事が終わって、メイクを落としたのに、洗顔しかしていない方!実は、毛穴の中に入り込んだメイクが残ってしまい、くすみの原因になるのです。

正しいケアの仕方は、クレンジングで毛穴の汚れをしっかり出し切って、表面についたメイクの残りをしっかり洗う。この順序が大切です。

時間がないのは分かりますが、クレンジングと洗顔の両方をしっかり行うことで毛穴ケアができ、毛穴の中でメイクが酸化するという恐ろしい現象を防ぐことも可能となります。

くすみの防止には、正しいメイク落としを学びましょう。

洗顔で表面だけ洗ってもダメ。クレンジング剤を使いましょう

くすみの原因はブルーライト

紫外線が肌によくないことは、みなさんの共通認識だと思います。

夏に海で紫外線を大量に浴びて、角質の細胞が壊れた結果、肌トラブルに見舞われた経験のある方はすくなくないと思います。

でも、実は、この紫外線。夏だけではないのです。

現代の女性は寝ている時以外、常に紫外線・・・に似た光線を浴びているのです。
それがブルーライトです。

パソコンのモニターやテレビ、身近なところではスマホからも大量のブルーライトが照射されています。

ブルーライトで肌のキメが損なわれて、くすみの原因になる人が増えています。

だって、日サロで顔にずっと紫外線を当てているのと同じですからね。

対策としては、iPhoneであればブルーライトを減少させる機能がついていますし、パソコンであれば、ブルーライトカットのフィルターが発売されています。

iPhoneでブルーライトをカットするには、Night Shiftモードを活用しましょう。

もろに顔にブルーライトが当たらないように、スマホやパソコンモニターのアクセサリーでケアをしましょう。

iPhoneなら設定→画面表示と明るさ→Night Shiftを昼間も有効に

肌のくすみを改善する食事は?

最後にくすみを根本的に改善するために、食事療法をご紹介したいと思います。

肌のくすみを改善するためには、コラーゲンを摂取することが一番早いのですが、実はコラーゲンをサプリメントなどで摂取しても中々吸収されません。

それよりも、自分の体の力を使って、コラーゲンを体の中から生成するように心がけたいものです。

コラーゲンを体の中で生成するためには、タンパク質、ビタミンC、鉄分の3種類の栄養素が必要です。

食べ物に置き換えると、卵や豆類、フルーツ、そして牛肉やレバーなどをバランス良く食べることが大切です。

ダイエットで卵や肉を抜いてしまい肌のくすみが発生する人もいますが、しっかり食べ物で改善したいものですね。

 

記事カテゴリーを表示

あなたの悩みはなんですか?

デリケートゾーンかゆい

  • 毛穴の黒ずみ
  • 毛穴の開き
  • 目元のクマやシワ
  • 乾燥肌・肌荒れ
  • ハリ・シワ・たるみ
  • デリケートゾーンやバストトップの黒ずみ・シミ・匂い・臭い

-エイジングケア
-, , , ,

Copyright© 金のスキンケア・デリケートゾーンがかゆい!などスキンケア商品が見つかる評判が分かる情報サイト , 2019 All Rights Reserved.